読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

【追記あり!】きままりすと更新再開のお知らせ


※11月12日追記しています。

 

 どうも、最近頻繁に「生きてる?」と生存を問われる束子。です。ご無沙汰しております。図太くしぶとく生きています。

 この度、しれっとブログの更新を再開することにしました。101日振りの更新ということで、いわゆる「ブログの書き方」というものをすっかり忘れてしまったのではないかと一抹の不安を抱いております。口調とか、どんな感じだったか全く覚えておりません。

 口調などは読み返せば済む話です。がしかし、それでは余りにもしれっとし過ぎる……という理由から、リハビリがてら『ブログ未更新だった約3ヶ月間』を簡単にまとめてみようと思います。

 更新を休み続けた3ヶ月

  ざっと纏めると「仕事と不調と私」でした。もともと暑さには頗る弱い人間なので毎年夏はドロドロに溶けているのですが、今年はそこに友人からの“とある要請”やら何やらで追い討ちをかけられた形です。8月の症状が一番ヤバかった。

tawashino.hateblo.jp

 ヤバかった一部を記事にしてみました。

 

 ブログのことを全く忘れていたわけではありません。密かに『ほしいものリスト』のお礼は追記していましたしね。

kimamalist.hatenablog.jp

  ただ、新記事を書く気力も溶けていたのは確かです。反省。

 

帯状疱疹になった

 母の話。帯状疱疹になりました。6月の終わり頃の話です。

 【帯状疱疹】とは、幼少期に罹った水疱瘡のウイルスが大人になって活性化して、赤い帯状の発疹を発症する病気のこと。さほど珍しくない病気なのですが、後遺症もあってなかなかに厄介な病気でした。

 現在【帯状疱疹】そのものは枯れ果て、後遺症もやっと超軽度のレベルにまで落ち着いています。【帯状疱疹】については知らなかったことも色々あったので、忘れないためにも後々ブログ記事にする予定です。

 

【押し買い】にあった

 【押し買い】とは、業者が主に高齢者の自宅を訪れて貴金属や着物などを破格の値段で買い取っていく行為です。ひと昔前に流行った、高齢者の自宅を勝手に訪れては貴金属を出すまで玄関に座り込みを行ったり、「欲しいものがあるんです……お前の指輪だー!!」などと言いながら指輪を奪って行っていたアレですね。

 現在は規制が厳しくなったので人の指から指輪を引ったくって行くやり方はしない様ですが、座り込みは健在でした。 【押し買い】の件も後々記事にしたいです。あからさま過ぎて面白かったので。

tawashino.hateblo.jp

 詳細をまとめてみました。

 

右側だけ怪我をする呪いにかかった

  呪いというか、偶然が偶然を呼び偶然を誘発して偶然が引き寄せられた感じです。この3ヶ月間、右側だけ怪我や痛みに襲われ続けていました。現在も首の右側に酷い寝違えを抱えています。上下左右、全く回せません。困った。

 

更新してないけど収益は上がった

  不思議な話なのですが、更新していないにも関わらずアドセンス様の収益は3ヶ月間上昇し続けました。

 なぜ更新していないのに収益が上がったのかは正直分かりません。更新していない間に幾つかのブログ様で言及されたのと、『ほしいものリスト』のやり方に関する記事がツイッターなどで紹介されていたお陰かなー? とは思っていますが。

  あの記事、ツイッターでエゴサすると「ここ分かりやすいよ!」と紹介する呟きが出てくるんですよね。嬉しすぎて涙が出そうでした。あと、言及も頂きました。ありがとうございます。読み返すと文章最悪なのに……分かりやすいって言ってもらえてありがてぇ……。

 

 収益が増えたといっても元々雀の涙程度の収益しかなかったわけなので、プロブロガーの皆々様に比べたら「そんなものは増えたとは言わぬ」と叱咤されそうですが。取り敢えず何もしないのに何故か増えてました。2016年一番の不思議です。

 

明日から更新頑張るぞ!

 頑張るぞ! と言いつつ、もしかしたら明日は更新しないかもしれません。ですがやっぱり、ブログを書くって楽しいものです。

 このリハビリを兼ねた記事を書きながらも「やっぱりブログを書くって楽しいなぁ」と、しみじみ感じました。やはり、文章で表現をするのが好きです。仕事として書く文章とはまた違った楽しさがあります。恐らくブログが楽しい理由は、自分ルールで自由さに富んでいるからなのですが、でも完全に自由というわけでもないのがブログです。

 明日もブログの楽しさを味わいたい。涼しくなってやっとドロドロが束子。の形に固まったので、明日からもまた、きままに更新していきたいと思います。宜しくお願いします。

 

 おしまい。

忍者AdMax