読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

もしかしたらソシャゲから「卒業」出来るかもしれない


 どうも、束子。です。

 散々ソシャゲと私の関係に関して「育成ノイローゼだー!」「ソシャゲ沼がー!」「禁断症状がー!」と騒いでましたが、やっと卒業できそうな兆しが見えてきました。

 

 過去のソシャゲと束子。の戦い(?) 

育成ノイローゼと束子。

kimamalist.hatenablog.jp

引きの良いガチャ沼と束子。

kimamalist.hatenablog.jp

ソシャゲ断ち禁断症状?と束子。

kimamalist.hatenablog.jp

 

 遂にソシャゲもとい『白プロ』から卒業か

 禁断症状うんぬんで騒いで早4日。我ながら急展開と言いますか、気が移ろいすぎと言いますか、「ホンマかいな!」感が物凄くありますが、本当に本当に卒業出来そうなのです。その証拠に第3戦で記述した未ログイン日数、更新し続けています。もう『白猫プロジェクト』に関しては「やらなきゃいけない感」もなければ、1日の内に思い出す時間が1秒もない。

 先日、巷で噂の『Miitomo』を始めましたが、コチラは育成に時間を取られず完全マイペースなプレイが可能なので「ソシャゲ断ち」対象からは除外します。

 束子。なにがあったの

 公言して良いものなのか分からないので詳細は伏せますが、今、楽しいことに力を注いでいて結構忙しいです。何やっているのか気になる人は……いないとは思いますが、もし万が一いたらツイッター辺りでコッソリ聞いてください。

 あと、もしも「あれ?」という瞬間に巡り合った場合も、コッソリ教えてくださいね。

 

 そして「楽しいこと」とブログに連動して、めちゃくちゃ「文章の書き方」の勉強をしています。

 「上手い文章」の正解が分からないので、別段「文章が上手くなりたい!」とは思っていないのですが。この『きままりすと』を始めてから常々思っていたのは、「束子。の文章には深みがない」という点です。なんか物足りない。どれぐらい薄いかって、時々トイレットペーパー並みの薄さを感じることがあるぐらいです。自分で。

 なので、なけなしの資産を叩いて購入した、「文章上達法」関連の書籍を読んでいます。同僚したらメモ書き程度の感想文を書く予定です。

 

ソシャゲからの「卒業」は大変なことじゃない

 また第3戦で記したことを繰り返しますが、夢中になれるものがあればね。ソシャゲからの卒業は、至極簡単なものでした。

 

でも、まだまだ誘惑は多い

 最近気になっているのは『ネトゲ』です。ツイキャスで実況をよく視聴しているのですが、あるホラーゲームに興味津々だったりします。

 でも、私の現在のMacBook Airさんは執筆重視で選んだ機種なので、全くゲームには向いていません。 その辺りラッキーだったなぁと思います。向いてなくて。向いていたら『ネトゲ』世界に入学して、再び卒業への旅路を歩まなければなりませんでしたからね。

今週のお題「卒業」

忍者AdMax