読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

不眠対策で盛り塩をしたら効果てきめんだった

日常の話 日常の話-夢の話 日常の話-問題提起

 前に書いたこの記事 

kimamalist.hatenablog.jp

 の最後に「最近は、何者かに背後から窒息するほど抱きしめられる夢に悩まされています。 」と記述しました。が、この夢が酷いことになりました。

 

観たい番組が終わってから、もしくはブログの更新を終えてから、水を一杯飲んでベッドに這入る。そして即スヤァ……出来ないので、携帯で購読中のブログをチェックしつつウトウトを待ち、眠気が襲来した瞬間に携帯を手放して寝る。──これが私の睡眠前の行動です。

大抵は1度寝たら朝まで目覚めません。なのに最近は十数分後、金縛りの夢で散々苦しんでから目が覚めます。

 

エンドレスカナシバリ

パターン1

「何者かに背後から窒息するほど抱きしめられる夢」も、金縛りに近いものがあります。もう、全然動けなくて、めちゃくちゃ苦しい。しかも、首元に腕が回されている感覚があるので、尚のこと恐ろしい。当然声は出ないし、唸っても声が出てる気がしない。たぶん、実際に出てないんですよね。それが辛いところです。

苦しさに「もうダメだー!」って頃に、ハッと目覚める。「ああ、夢だ……良かったー」と思って寝返りを打とうとしたら……あれ? 動かないぞ?

そう、覚めたと思ったら、まだ夢の中だったのです。そして続く金縛り。つらたん。

 

パターン2

抱きしめられない金縛りもあります。超王道、上から押さえつけられている系です。

これもすごい苦しいんですよね。途中で「あ、これ夢だわ」って気付いて抗おうとするから、余計苦しい。あと、何故か痛い。で、覚めたと思ったら、やっぱりまだ夢の中。続く金縛り。

覚めた!→金縛りの夢→覚めた!→金縛りの夢──と繰り返すので、朝は全然寝た気がしません。つらたん。

 

エンドレスベッド

これは金縛りとは違いますが、金縛りと同じくらい寝た気がしない夢です。

夢の内容は見出しの通り。ずっとベッドなんです。詳しく記すと、

金縛りの夢から覚めて起き上がり、ベッドから出て数歩あるくと目眩が! ……次の瞬間にはベッドの中。また起き上がってベットから出て、数歩あるくと目眩が!……次の瞬間にはベッドの中。また起き上がってベットから出て、数歩あるくと目眩が!……次の瞬間にはベッドの中。また起き上がってベットから出て、数歩あるくと目眩が!……次の瞬間にはベッドの中。

……これが、ずっと続きます。

 

気休めに盛り塩をしてみた

連日夢見が悪いと、さすがに日常生活に支障が出てきます。

本は読めない、言い回しは浮かばない、お会計でもミスをする。あと、日中もずっと眠い。眠いのに夜になると、金縛りの夢が嫌で眠れなくなる。というか眠りたくない。寝たら十数分後には夢の所為で目覚める。……どんな悪循環だ、これ。

 

母に相談した結果、霊道が通った時と同様に『盛り塩』をしてみることにしました。盛ったのは、昨日の夜のことです。すると、どうでしょう……昨夜は全く夢を見ることがありませんでした。わーい!

 

 

※実際の不眠症対策に『盛り塩』は関係ありません

「盛り塩をしてあるから大丈夫」という安心感で精神を落ち着かせる、という意味ならば関係はあるでしょう。しかし、自律神経失調症などで起こる不眠症の対策としては、なんら効果がないかもしれないのでオススメしません。

あくまで、気休めです。気休め。

 

金縛りのメカニズムは、科学的に証明済

nazenani-komichi.net

コチラのサイトが参考になりました。

思い返すと確かに、目覚めた時に仰向けだった確率は非常に高いです。たまに横向きでも金縛られますけど。特にエンドレスベッドの時は、仰向けだったうえに胸に組まれた両手が乗せられていました

加えて寝不足だし、寝る前はスマホで脳を刺激されてるし……そりゃあ金縛りの夢や、悪夢の発生率が跳ね上がって当然だわさ。

 

金縛りの夢を回避する方法

仰向けで寝ない

上のリンクにも書かれていますが、これはすごく大事です。個人的にも、嫌な夢から覚めた時は高確率で仰向けですが、いい夢や全く夢を見なかった時は横向きの場合が多いです。

さらに仰向けで寝ると、睡眠時無呼吸症候群になる確率や、いびきをかく確率が上がります。正しい呼吸のためにも仰向け寝は避けたほうが無難でしょう。

 

寝る前にスマホを弄らない

スマホだけでなく、パソコンも触らないほうが賢明です。液晶から発せられるブルーライトは眼球疲労や肩こり・首こりの原因になると言われていますが、体内時計を狂わせる効果もあります。

加えて、暗い部屋で見る液晶の明るさが脳に刺激を与えて興奮状態にするので、夢を見なくても”睡眠の質”自体が落ちることになるのです。睡眠の質が落ちると、必然的に睡眠不足になります。

嫌な夢を見ない、質のいい睡眠をとる為には、寝る前のスマホ弄りを卒業しましょう。

 

ストレスを溜めない・発散する

熟睡して眠くないけど、ストレスはめちゃくちゃ溜まってるよ! という人は、少ないと思います。大抵、ストレスが溜まっていれば寝不足でしょう。

運動してみたりアロマを焚いたりなど、ストレスを体から逃がしてリラックス状態にすれば、金縛りの夢や嫌な夢を見る暇もなく朝を迎えられます。今回の「盛り塩で熟睡できた」件も、先述した通り精神が落ち着いて、リラックス状態になった証拠と言っても過言ではない筈です。

 

良い睡眠をとってパフォーマンスを向上させよう

職業、性別を問わず大事なのは『睡眠』です。睡眠をしっかりとれば、金縛りや嫌な夢を見ることはありません。熟睡できます。そして、パフォーマンスの向上にも、自然と繋がっていきます。

金縛りの夢で悩んでいる人は私ぐらいかもしれませんが、悪夢や不眠で悩んでいる人は、寝る前の行動から見直してみると良いかもしれません。もちろん、盛り塩も効果ありますよ!

私も、今夜はスマホを弄らずに寝ようと思います。あー、眠い。

 

 

忍者AdMax