読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

必見!シングルマザー伽椰子のインスタがじわる


どうも、束子。です。

みなさん『佐伯伽椰子』って人、ご存知ですか。

佐伯伽椰子さん。長い黒髪が似合う、色白のほっそりとした女性です。小栗康平さんの監督デビュー作に登場する少女と勘違いされる人がいるかもしれませんが、彼女とは別人です。

 

佐伯伽椰子という女

佐伯(旧姓:川又)伽椰子さんは、一言で言えば「美少女」です。色白で黒目は大きく、黒髪はサラサラなロングヘアー。身体つきもほっそりとしていて、でも痩せすぎではない。丁度いいスタイル。真っ白いワンピースがよく似合っていて、まさに「THE ジャパニーズ美少女」という感じです。

そんな美少女なら、さぞや男女問わずモテモテだろう。と思いきや……天は二物を与えずというやつで、伽椰子さんはいわゆる「残念な美少女」でした。

残念系美少女・伽椰子

大学生時代。伽椰子さんは小林俊介という男性に恋をしていました。小林とはサークルが同じで、恋する伽椰子さんは彼に声を掛けようとします。しかし、内気な性格故にアプローチが出来ません。

伽椰子さんは募り募った想いを、ノートに書き綴ることにします。

 

大好きな小林クンと目があった♡小林クンが今日、◯◯を食べてた♡小林クンが△△通りの本屋さんに行った♡小林クンが◇◇時にお家に帰った♡小林クンって××なのかな♡小林クンが小林クンが小林クンの小林クンが小林クンって小林クンの小林クンが小林小林小林小林小林こばやしこばやしこばやし

 

小林と伽椰子さんの相合傘や、小林の似顔絵、家系図、様々な角度から撮影された写真……。想いの籠ったノート以外にも、伽椰子さんは「愛を追い求めるステレスハンター」として、愛情表現を繰り返しました。

その後、伽椰子さんは恋心を秘めたまま大学を中退します。そして親が経営するアパートの住民であり、伽椰子さんのストーカーだった佐伯剛雄と結婚。生まれた息子に、小林俊介の『俊』を取った『俊雄』という名前を付けました

伽椰子さんの小林に対する恋心は、鎮火するどころか燃え続けました。月日が経ったある日。小林が小学校教師になっていて、俊雄くんが通う小学校に勤めていることを知ります。

愛しの彼との再会、悲しい現実

長年想い続けている彼との再会は嬉しものでした。恋の炎が更に燃え上がるのを表すように、ノートに綴られる言葉には激しさが増します。しかし、悲しい現実が伽椰子さんを襲うのです。

なんと小林は緑川真奈美という女性と結婚していて、しかも真奈美のお腹には新しい命が宿っていたのです。

伽椰子の悲劇

大好きな小林クンを横から掻っ攫われた現実に打ちのめされる伽椰子さん。追い打ちをかけるように、彼女に悲劇が降りかかります。なんと、夫の剛雄がノートを発見。中身を読んでしまったのです。

小林に対する伽椰子さんの熱烈な愛に、剛雄は伽椰子さんが小林と不倫していると勘違い。また、生まれつき精子が少ない体質だと診断されていた剛雄は、俊雄くんの『俊』が小林から取られていることに気付くと「俊雄は伽椰子と小林の子供」と思い込んだのです(実際は正真正銘、剛雄の息子)。

怒りに狂った剛雄は、伽椰子さんを屋根裏部屋に監禁。惨たらしく暴力を振るいます。

1度は屋根裏を脱しDV夫から逃れようとしますが、惜しいところで見つかって戻されてしまいます。剛雄の暴力は実の息子・俊雄くんや、俊雄くんが可愛がっていた猫にまで及びます。母子は心身ともに疲れ果て、同時に伽椰子さんの中には言いようのない憎悪が渦巻いていきました。

小林家の惨劇

佐伯家の異変に気付いたのは、小林でした。自分の教え子である俊雄くんが長期間欠席していることに、疑問を抱いたのです。

俊雄くんの母親の旧姓が『川又』と知った時、小林は母親が「同じ大学の同級生」ということに気が付きました。同じく同級生だった妻・真奈美には「川又さん? あぁ、気持ち悪い子だったよ」と言われ微妙な心境になります。が、生徒を放っておくことは出来ません。

小林は佐伯家へ家庭訪問に伺います。家に俊雄くんを1人残し、いつまでも帰宅しない夫婦を不思議に思った小林。失礼を承知で家内を物色していると……伽椰子さんが綴った愛のノートと、無残な姿の伽椰子さんを発見したのです。

ビビった小林は、佐伯家から逃げ出そうとします。その途中、携帯に真奈美からの着信。小林は助けを求めようとしますが、電話の向こうにいたのは妻ではありませんでした。

「伽椰子には会いましたか」

「代わりに育ててきたんだ、そろそろ交代です」

「……赤ちゃん、生まれました。これ、女の子ですね」

悲劇の終焉

DV地獄からの脱出に失敗して以降、剛雄の手によってゴミ袋に押し込まれていた伽椰子さん。偶然か必然か、小林が家庭訪問に来た日、2度目の屋根裏からの脱出に成功します。そして、愛しの小林クンの姿を1階で発見しました。

愛しの小林クンに、昔の伽椰子さんなら胸を高鳴らせていたでしょう。……しかし、半月にも渡る地獄の日々に晒された結果、彼女の精神は別人のように変わってしまっていたのです。

 

後日、嫉妬と怒りに狂った剛雄によって殺害された真奈美。小林夫婦が暮らす団地付近の路上で息絶えた剛雄。佐伯宅で狂変死した小林と黒髪の女性の遺体が、それぞれ発見されました。

終わりの始まり

事件後、悲劇の現場の1つとなってしまった佐伯宅。他の人が住むのかと思いきや、今でも伽倻子さんと俊雄くんが住んでいます。

2人が住んでいるにも関わらず誰かが住み着いたり、不可思議な死を遂げたりと、母子の周りでは奇怪な出来事が多発しているようです。しかし、たった2人きりの家族。手を取り合って仲良く暮らしています。

伽椰子2016、インスタデビュー

そんなシングルマザー伽椰子さん、2月26日からインスタグラムを始めました。まだ投稿は少ないのですが、伽椰子さんと俊雄くんの日常風景や、ブランコで元気に遊ぶ俊雄くんの動画が投稿されています。

母子のこの世の者とは思えないほどの色白っぷりに、不意打ちだと一瞬ビクッとなる人もいるかもしれません。でも、見ていると非常にほっこりするので、一度見てみてくださいね!

www.instagram.com

 

こわいよ伽椰子さん!!!

www.instagram.com

ほのぼの!? どこが!? こわいよ!! トラウマ呼び起こされるわ!! 自分で言っててなんだけど、ほっこり? できないよ!!!

 

映画の宣伝を兼ねているっぽい

なぜジャパニーズホラーを代表する伽椰子さんがインスタをしているかというと、今年の6月18日に映画『貞子vs伽椰子』が公開されるからです。現時点でフォロワー4,000人以上。みなさん、物好きですね。まあ、私もフォローしている1人ですが。おかげで、友達の投稿を確認するためTL(?)を遡るたび、目に入ってビクッとしてます。

 

対戦相手の貞子さんはTwitterやってます

twitter.com

 

貞子さんのTwitterは和みますね。例えばこれ

 「慣れた手つきでビデオに呪いを擦り込んでいく。」「丁寧に念写しているそうだ。」って、良いよ丁寧にやらなくて! とツッコミを入れたい。あと、「テープがヨレちゃうんですよね。」とか、妙にリアルで思わず笑っちゃいます。

 

伽椰子さんインスタデビュー時の反応はコチラ

 お子って(笑) うっかり「(笑)」を用いてしまうほど、良い反応です。貞子さん。

 

 

 

 えぇー? じわる? じわるかなぁー?

 

改めて見るとじわる

貞子さんにならい、恐怖を押し殺して伽椰子さんと俊雄くんのインスタを、じっくり見てみました。

そうすると……なるほど、確かにじわるかもしれない。というか、すごいシュール。晴れ渡る長閑な公園で、ブランコ遊びをするジャパニーズホラーキャラクター。こんなにシュールな絵を見たのは、サンリオの『切り身ちゃん』以来かもしれません。

 

貞子vs伽椰子のSNS対決に今後も注目

慣れてくると、俊雄くんも可愛らしい少年に見えてきます。貞子さんの活発なTwitter活動も、マイペースな伽椰子さんのインスタも、どちらもジワジワきて面白いです。映画公開までどんどん更新されると思うので、みなさんも恐怖を克服してジワジワしてみてください

sadakovskayako.jp

映画公式HPからでも、両者のSNSにアクセスできます。

 

映画? ……映画は観ません。眠れなくなるので。

 

 

忍者AdMax