読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

Proデビュー記念に、グーグルアドセンス様の二次審査を甘く見てかかった結果を晒す【審査回数4回】

ブログの話 ブログの話-アフィリエイトの話

どうも。束子。です。

プロフィール欄を見ればお分かりになると思いますが、遂にProデビューしました!!

kimamalist.hatenablog.jp

この記事の最後で「いずれはProにする」と宣言した時。その8日後にはデビューを果たしている束子。がいるだなんて、誰が想像出来たでしょう。少なくとも、私は想像出来ていませんでした。はてなポイントを買って登録する瞬間が、あんなにドキドキするものだったなんて……Proになるって、クラクラするほど緊張するものなんですね。

ここまでの流れとタイトルの「Proデビュー記念に、」を鑑みて、本来なら「Proにして行ったカスタマイズ」云々を綴るべきなのですが、敢えてグーグルアドセンス様の話をします。

何故かと言うと、数ある『Proに移行する理由』の一つが「グーグルアドセンス様の広告を導入したい」という欲塗れの願望であり、そしてそのグーグルアドセンス様の審査を3回失敗し、通過までに約3週間と5日を費やしたからです。これを語らずして、何を語れましょう。多分そんなに居ませんよ、こんなに失敗した奴。

審査通過のメール来た時の私、まさに下の画像みたいな感じでした。

f:id:kimamalist:20160131133252j:plain

この記事は、

  1. 参考にさせて頂いたサイト様への感謝と敬意表明
  2. これから二次審査を受けようとしている人へ「ナメたらいかんぜよ」という警鐘
  3. 不承認になった人への絶対やった方が良いアドバイス

という3つの目的で書かれています。そして、アドセンスをやっている人・いない人、関係なく、偶然ここに辿り着いた全員に「こんな間抜けな奴もいるんだ……」と笑って頂きたいと思います。

 

 

参考にさせて頂いた素晴らしきサイト様たち

全ユーザー向けの解説

www.polyglotconspiracy.net

yakugakusuikun.com

ブログ運営会社の縛りは特に無し。スイクンさんのブログは、通過後の解説もされていて便利です。

 

はてなブログユーザー(特に無料アカウント)向けの解説

tenfold.hateblo.jp

hinatakokage.hatenablog.com

penguin-diary.hatenablog.com

matsuda-risako.hatenablog.com

kinyanpu.hatenablog.com

www.toritemi.com

「はてな アドセンス 無料」で検索すると、かなりの数の検索結果が出てきました。

 

参考にさせて頂いた身でこんなこと言うのも難ですし、そもそも当然なのかもしれませんが……全ての記事を鵜呑みにすることはオススメしません確実に、そして最速に通過する為のたった一つの方法は、安全で確実な手段を選ぶことです。「急がば回れ」は事実でした。

詳細は後述します。

 

初申請から承認までの簡単な流れ

記念すべき初申請

初めて申請したのは、1月4日です。一次審査は2時間ほどで通過し、その日のうちに2次審査へ進みました。

この時点で、よく挙げられている

  • 記事数5〜10記事以上
  • 写真を貼らない
  • 内部・外部リンクをしない
  • 他のアフィリサイトを貼らない
  • お問い合わせフォームを設ける

のお約束は、完全に破られていました。唯一守っていたのは、超基本的な「コピペ・引用しない」の部分だけでした。あとは、文字数500字以上ぐらいです。……いや、一つだけギリギリ500字に満たなさそうな記事があるのでセウトか。

禁止コンテンツですが、同人誌を『らしんばん』に持ち込んだ記事が引っ掛かったのか否かは、定かではありません。

kimamalist.hatenablog.jp

それから、

  • 申請後、毎日更新する

という恐らく一番大事であろうお約束も破っていました。

 

結果……不承認

当然です。ナメたらいかんぜよ。

 

二回目の申請に向けて改善したこと

まずはお問い合わせフォームの設置です。アドレスの一部をぼかして記載しました(例:acb-d@gメールドットコム) 。それから1000字を優に超える記事を3本追加し、SEO対策のカスタマイズを施しました。

  • 写真を貼らない
  • 内部・外部リンクをしない
  • 他のアフィリエイトを貼らない

上記3つの対策はしませんでした。理由は、既にリンク有りきで記事を作ってしまっていたのが一つ。そしてもう一つは、参考にしたサイトの中に「画像もリンクも他アフィリエイトも貼ってたけど、通過したよ!」という記述があったからです。私は、完全にこれを鵜呑みにしました。不承認になったのは、記事数が少なかった所為かなと、軽く見積もっていたのです。

その状態で二度目の申請へ……。

 

2度目の申請……結果、不承認。

1月14日のことです。出先で不承認メールを頂いて、「何でだー!?」となりました。

可能性としてはやはり、写真・リンク・アフィリエイト・更新の4点なんですが、どうにも納得がいかなかった私。振り返ると、「何が納得いかなかったのか」がよく分からないのですけれど(落ちる要素満タンだから)、何故か「はぁ!?」みたいな感じになってしまったんですよね。

そして、謎の自棄を起こして何も改善せず3度目の再申請。……当然落ちました

落とされた原因の一つに、例の不倫騒動について言及した記事があった所為か否かは、定かではありません。

kimamalist.hatenablog.jp

 

3度不承認になってやったこと

やはり、審査用のブログを作るべきかなと思いました。

  1. 記事数5〜10記事以上
  2. 文字数500〜1000文字
  3. 禁止コンテンツを含む表現一切しない
  4. コピペ・引用一切なしのオリジナル記事
  5. 写真を貼らない
  6. 内部・外部リンクをしない
  7. 他のアフィリサイトを貼らない
  8. お問い合わせフォーム付き
  9. 毎日更新する

これらを完璧に取り入れた、文字中心のブログで挑戦するしかない。それしか、道は残されていない。「画像もリンクも他アフィリエイトも貼ってたけど、通過したよ!」なんて発言は、信じるべきではなかった!! と、心の底から考えた私。

大凡3日で、こんな感じのブログを作りました。

  1. 記事数7日分(7記事)
  2. 文字数500〜900文字
  3. 禁止コンテンツを含む表現一切なし
  4. コピペ・引用一切なしのオリジナル記事
  5. 写真を貼らない
  6. 内部・外部リンクを貼らない
  7. 他のアフィリエイトを貼らない
  8. お問い合わせリフォーム付き
  9. 毎日更新する

文字数に関しては、ココ(『きままりすと』)の管理もあったので、サラッと語れる範囲にしました。予防線としては、プロフィール欄に「短くパッと読める、でも濃い内容をお届け」とブログの概要を記述したぐらいでしょうか。何故こんなに短いのかという疑問に、先手を打った形です。

記事の内容は、なんでも構いません。日常の光景だったり、ペットの話だったり、平和的なものであれば大丈夫です。書くことがなくて苦痛に感じる人もいるかもしれませんが、その日にあったことじゃなくても、過去を振り返る記事や考察記事でも平気です。気軽に書いてください。因みに私はネタに行き詰まって、同じテーマで3本くらい書いてました。

それから外部記事へのリンクはありませんでしたが、お問い合わせリフォームは外部のレンタルを利用させて頂きました。

 

500〜900字の記事を7日分(編集機能で日付けを調整したもの)を拵え、いざ申請!

 

4度目の正直。結果は……承認!!

1月30日のことです。つ、遂に承認のメールを頂くことが出来ました!! ありがとうございます!!脳内でロッキーの曲が流れ、精神的にはこんな感じ。

f:id:kimamalist:20160131133252j:plain

「や、やっと辿り着いたぜ……ガクッ」 

 

4度目の申請に関してですが、約8日ほどの日数を要しました。8日もかかった理由は3度も不承認をくらった所為か否かは、定かではありません。その間、毎日更新。記事を書き溜めて、日付をずらした予約投稿でも大丈夫です。

私は文章力の特訓だと思って、毎日その日に書いて投稿していました。

 

まとめ

この様に、アドセンスの二次審査を甘く見たり、自棄を起こして申請するとかなりの日数を費やすことになってしまいます。

もしこれから申請してみようと思っている人は、悪いことは言いません。審査用のブログを一つ作りましょう。はてなブログなら、無料アカウントでも3つブログを作ることが可能です。この手を利用しない手はありません。偶に「アイコンが同じだからバレるかも」と心配する人がいますが、その辺は関係ないと思います。

 

 

如何でしたでしょうか。ここまで読んで、アドセンス申請の参考に少しでも役立てた。そして、「アホだなぁ〜♪(@学校へ行こう)」と笑って頂けたなら幸いです。お粗末様でした。

 

Google AdSense 成功の法則 57 [ 染谷昌利 ]

価格:1,598円
(2016/2/1 08:36時点)
感想(2件)

Google AdWords成功の法則 新版 [ 川田達矢 ]

価格:1,728円
(2016/2/1 08:37時点)
感想(0件)

 

 

忍者AdMax