読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままりすと

気儘に言及するブログ

きままりすと

ゲスな乙女はモテるらしい

時事ネタの話 時事ネタの話-芸能の話

ゲスな女が、愛される [ 心屋仁之助 ]

ゲスな女が、愛される [ 心屋仁之助 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

 

数日前。偶然昼間にテレビのチャンネルを回していたところ、『ゲスな女が、愛される。』の著者・心屋仁之助がフジテレビ『ノンストップ!』にゲスト出演されていました。

なんでも「『できなぁ〜い!』と甘えられる」「プレゼントされてもお返しはしない」「『私は大丈夫!』という根拠のない自信を持っている」などの面を持ち合わせ、且つ自由奔放に己を貫ける女は『真のゲス女』であり『愛されるゲス女』らしい。

心屋さんが上げるゲス女の基準に坂上忍が大いに噛みついていて、一視聴者であった私は「行け行けぇ! 坂上さん! もっと言ったれぇ!!」と声援を送り、「ゲス女が愛されるのなんてな、『※但し美人に限る』んだよボケェ!!」とテレビに向かって異議申し立てをしていました。なんとも虚しい光景です。

 

 

 

nonstop.fujitv.co.jp

 

『ノンストップ』のHPでは特設サイトも設けられてるようで……なるほど、読んでみると確かに「できなぁ〜い!(きゅるるん)」と甘える女の方が、「大丈夫、私出来ますから(キリリッ!)」と背筋を伸ばす女よりも加護欲が掻き立てられます。『出来る/出来ない』じゃなくて、『やりたい/やりたくない』で行動に移せる女の方が、例え失敗しても「ごめん、失敗しちゃった(てへぺろ)」で済まされる確率が高そうだし、「(欲しいけど、でも)悪いから……」と遠慮する女よりは「欲しい! 欲しい! 欲しいの!(手に入れられなきゃヤだぁ!)」とジタバタ出来る女の方が、最終的に相手を「もう、しょうがないなぁ」と折れさせることに成功するような気がします。

外見的特徴で言えば、ゲス度チェックリストにある通り、女性らしい格好をしている女の方が愛されそうです。

 

⑦ワンピース・スカートなど女の子らしいフォルムのカッコが大好き

2016年幸せになれる!?生き方:ゲスな女こそ愛される!?:もしかしたらあなたも?ゲス度チェックリスト10

 

 必ずしも全ての男に当てはまるとは言えませんが、"女性らしい色合いと雰囲気に惹かれる男"というものは少なくありません。如何にも『女の子』な見た目で「できなぁ〜い!(きゅるるん)」とお願いした方が効果はバツグンでしょう。

で、その後「わぁい♡ありがと♡」とにっこり笑顔で言われたら……男は「良いよ良いよ、いつでも頼って!」「次もやってあげよう!」ってなるんだろうな。女の子に頼って貰うのって、気分が良いですもんね。チョロいなあ、男って

 個人的には「一見なんでも出来て仕事もバリバリに熟すけど、ある一点においてだけは苦手だから、極稀に頼ってくる」とか「見た目はTHE 女の子、中身はその辺の男よりも断然凛々しくてイケメン」って女の方がグッとくるんですけど。ギャップ萌え的な意味で。

きっとこれは、私が生物学的に女だからなんでしょうね。実際、男に甘えて何でもやって貰える女とか、天然で何やっても許される女は沢山います。そんな女を見て、私は不愉快になるタイプでした。不愉快になりすぎて、学生の頃は何人の女の子を泣かせたことか……。振り返ってみると、そうやって得をする女が、心のどこかで妬ましかったんだろうなと思います。

不愉快になるのは大人になった今もそうです。しかし、学生の頃と違うのは、『男に「できなぁ〜い!(きゅるるん)」と頼りながら好きなことを貫ける女は、未だに若干の男尊女卑が根付いている日本国で生き抜く為の処世術をしっかりと身に付けた女』であり、『例え世の中の同性を全員敵に回したとしても生きていける程、強靭な精神力を装備した女』だと認識し、尊敬しているところです。私には世界が引っ繰り返ったとしても、到底身につけることの出来ない装備品です。星が5つも6つも付くような、レア度SS級の装備品。スゴイなあ、ある意味勝ち組だ。残念ながら全く羨ましくないし、死んでも身に付けたくない装備品ですけど。

 

ゲスといえば

www.excite.co.jp

年明けから、このニュースを見ない日はありません。ベッキーと『ゲスの極み乙女。』川谷絵音の不倫騒動。

騒動の詳細は割愛しますが、非難を恐れず言えば、現代のゲス女の代表格は彼女だと思います。不倫な上に略奪愛。離婚の話が上手く進まないかもと告げる男に対して「大丈夫、絶対卒論(離婚届)書いてくれるよ!大丈夫だから、少し待ってあげよう?ね♡」的なことを明るく言えるのは、正しく、ゲスの極み乙女ではないでしょうか。

だって、普通言えませんよ。そもそも相手に「実は、結婚してるんだ」と打ち明けられた時点で、「はぁ? 奥さんがいるのに私と付き合ってたわけ? サイテー!!」と横っ面を叩いてお別れするのが当然と言いますか。例え「妻と上手くいってなくて……」と言われても、「じゃあ、別れてスッキリさっぱり解決してから出直して来いや!!」と突っ撥ねるべきです。

にも関わらず、既婚の事実を聞かされた時には「逆に良いタイミンで出会えた」と謎のポジティブさを発揮し、「卒論(離婚届)書いてくれるの待ってあげよう?ね♡」って……それも、素で言っちゃうんだから。これは心屋さんの言っていた『自分に正直で素直なゲス女』にピッタリです。

 

まあ、人の旦那を寝盗っただの何だのというのは、然程珍しいことではないと思います。現に芸能界では、当時奥さんだった女性に多額の現金を積んで離婚させてから結婚するという……悪い言い方をすれば旦那を買った女優も存在しますし、逆に闘病中に献身的に支えてくれた奥さんを「自分の治療費の為に借金をしたから」という理由でアッサリと捨てて女優と結婚する俳優もいます。

なので、既婚者と知りつつ交際を続けて離婚を迫る点だけを見れば、ベッキーのゲス度はそれ程でもないように感じられるのですが……私が「ゲスの極み中のゲス……極ゲス極だなあ」と思った点は、奥さんに手切れ金を一銭も払わずに離婚を成立させようとしたんじゃないかしらと伺える所です。

ここまで読んで「なんだコイツ、結局金かよ」と気分を害される人がいると思います。しかし、世の中、金です。

一人の女性の経歴にバツを一つ付けて、自分達は幸せになろうとしているのです。それなりの額を示すのは当然ではないでしょうか。ベッキーは「貴女の人生を壊して申し訳ありません」「このお金で、もう一度人生をやり直してください」と頭を下げて、財産を丸ごと奥さんに捧げるべきだったのです。「本当の幸せはお金かからないよ♡」って堂々と言える彼女なら、それぐらいの行動は安安と出来た筈です。「(人の男を盗って幸せになるのに)お金はかからないよ♡」という意味が隠れていなければの話ですが。

そのお金は手切れ金であり、違約金であり、口止料なのです。

もしかしたら、記事が週刊誌に掲載される前に、既に手切れ金は払われていたのかもしれません。公にされていないから只の一般の人間である私が知らないだけで、実は相当な額が奥さんの元に送られていて、それでも誰かの手によってリークされてしまったのかもしれません。

しかし、「卒論(離婚届)書いてくれるの待ってあげよう?ね♡」というLINEでの発言。そして、川谷さんが二度目の離婚話を持ち出した際に、納得しない奥さんに「大切にしたい人がいる」と告げた辺りを読むと、二人は鐚一文も奥さんに払うことなく離婚しようとしていたんじゃないかと、私の妄想脳は解釈してしまうのです。

 ケジメをつける前に「この人が好きだから欲しいの♡」と床を共にし、「私以外妻じゃないの♡」と(実際には言っていませんが)男の実家に足を運んで、無邪気に家族公認の間柄にしようとしたという点も、流石ゲスの極み乙女としか言いようがありません。

 

今回の騒動でベッキーは幾つかのCM契約を解除されたようです。更に噂では、その事に対する違約金や、奥さんへの慰謝料、そしてレギュラー番組の降板などなど。様々な影響が発生し「タレント生命の危機」と言われているみたいですが……どうでしょう。

本当に「タレント生命の危機」なのでしょうか。

私は、以外とそんな事ないと思います。

寧ろ、有吉弘行から授かった『元気の押し売り』という渾名に相応しく、今直ぐではなくとも「チャンスをピンチに!」と意気込んで復活するのではないか、と。その時には、きっと『好感度だけの女性タレント』という面白みのない仮面を捨て去った『超絶ゲスい面も持ち合わせた二面性のある女性タレント』にレベルアップして登場してくれる気がしています。「可愛い顔して、あの子割とやるもんだね」なんて歌詞も存在するわけですから、不死鳥のごとく舞い戻ってくれる筈です。

ベッキーには是非、順序を守って何でも手に入れられる『真の愛されるゲス女』になって活躍して頂きたいですね。

 

 

 なんだかベッキーだけを悪者にしている文章になってしまったので、取って付けたように申し上げますと、川谷絵音も確かに悪者です。ゲスの極みです。けれど私があえてここで彼について言及しないのは、既婚者であることを隠して未婚の女に近付き関係を持って離婚をしようとする川谷さんは、ゲスの器に収まらないと考えるからです。

 

忍者AdMax